1. ホーム>
  2. 学校紹介>
  3. 学校紹介

学校紹介

学校紹介

校長あいさつ

 毎朝,「おはようございます」の元気な挨拶で,坂戸小学校の一日が始まります。
 授業や集会で話をしっかり聞くことができ,休み時間は元気一杯に校庭で遊ぶ児童とともに,坂戸小学校の良き伝統を引継ぎ,全職員で本校の教育目標実現に向けて取り組んで参ります。
 始業式では,本校教育目標「心豊かに たくましく生きていく かしこい児童の育成」について話しました。
 「たくましく生きていく」は,健やかな体をつくる子の育成です。休み時間は外で元気に遊び,家に帰ってからは「早寝・早起き・朝ご飯」に心がけて体調を整え,毎日元気に学校へ登校すること。
 「かしこい児童」は,進んで学ぶ子の育成です。授業中の説明をよく聴いて進んで発表し,家庭学習では,復習や予習に励むこと。
 この3つの実践を継続しながら,「楽しい学校」の実現に取り組んでいきますので,保護者の皆様,地域の皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

 

学校経営の基本構想

※学校経営の基本構想のPDFデータについては、ページ最下部の関連ダウンロードよりご覧ください。

 

児童生徒数

学年人数
1年 16
2年 24
3年 22
4年 26
5年 21
6年 28
137

 

本校の求める児童像

『本校の求める児童像』の画像

 

校歌

【作詞】 塚本 勝美 【作曲】 岩井 清志
昭和32年10月18日制定

『校歌(坂戸小)』の画像

校歌写真01校歌写真02

歴史

明治 6年4月21日 昇竜小学校設立
8年 小幡村本田に学校を建設し,小幡小学校と改称
11年11月 西飯岡校舎新築移転
13年1月 西飯岡小学校と改称
17年2月 村立中等西飯岡小学校と改称
19年11月25日 中等西飯岡,初等犬田,初等大泉の三小学校を廃し,西飯岡尋常学校を設立
22年7月1日 富岡外13ヶ村が合併して西那珂村となり,西那珂尋常小学校と改称
25年9月1日 西那珂第二小学校設置に伴い,西那珂第一小学校と改称
高等科を置き,西那珂尋常小学校と改称
大正 14年1月1日 町制が施行され西那珂村は岩瀬町となり,校名を岩瀬尋常小学校と改称
昭和 16年4月1日 国民学校令が施行され,岩瀬第一国民学校と改称
22年4月 岩瀬第一小学校と改称
30年3月31日 町村合併により坂戸小学校と改称
32年10月18日 校歌制定発表会を開催
45年1月12日 プール完成(総工費1,231万)
46年11月24日 校歌碑建立(昭和46年度卒業記念)
47年3月24日 創立百周年記念式典挙行 記念碑を建立
48年5月3日 碑文
「おおちちの ちちのきずきし百年の
たしかなる学び 受けつぎていく」
中原 宇内校長 作詞
54年2月1日 体育館落成,体育館開き,感謝の集いを開催(2月8日)
56年3月24日 新校舎建築起工式(予算5億2,700万)
56年9月17日 上野原学級廃級
58年2月20日 永久校舎竣工記念祝賀会
58年4月1日 大泉・下泉・長方の三分校を本校に統合
61年2月14日 「よい歯の学校」として県歯科医師会会長賞受賞
平成 2年2月16日 「よい歯の学校」として県教育長賞受賞
3年1月8日 町スクールバス運行開始
10年11月20日 コンピュータルーム完成
13年2月9日 金管合奏部東日本大会に出場
15年2月27日 県教育委員会より体力つくり優秀賞を受賞
16年10月20日 文部科学省「学力向上フロンティア事業」指定完結発表
17年10月1日 岩瀬,真壁,大和三町村合併により桜川市立坂戸小学校と校名変更
19年 3月9日 キッズの森づくりモデル事業実施
21年9月1日 押しボタン式信号機設置
23年3月11日 東日本大震災発生(震度7)
23年11月16日 学校支援ボランティア発足
25年5月23日 寄贈により図書室にエアコン設置

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

直近の予定

更新情報